365体育投注

图片

東工大ダイバーシティ&インクルージョン Diversity abd Inclusion at Tokyo Tech

ダイバーシティ&インクルージョン推進宣言

東京工業大学は、誰もが隔てなく、学び、働く場を創造し、知的活力に溢れた環境のもと、本学の目的及び使命である文化の進展及び人類の福祉への貢献を目指し、ダイバーシティ&インクルージョンを強力に推進することを宣言します。

  • 多様性の認識

    多様性の認識

    背景の異なる人々の人権?人格の尊重を基盤として、多様な個々人が本学の礎であるとの意識の啓発に努めます。

  • Team 東工大

    Team 東工大

    教職員、学生が一丸となって教育?研究活動に参画し、個々の経験、能力、考え方をぶつけ合い、認め合う知的活力に満ちた環境を構築します。

  • 人材育成

    人材育成

    人の多様性ならびに文化の多様性と融合が生む知の創造体験、多様な背景を持つ人との交流が育む知的興奮を通して、卓越した行動力と異文化理解を備えた人材を育成します。

学生?教職員の多様性向上

学生?教職員の多様性向上

本学で学ぶ学生が、国籍や文化、個性の違いを超えて切磋琢磨し、グローバル社会の課題に関心を持ち、その解決に貢献できる能力を養えるよう、学生の多様性を高める。教職員?研究者については、年齢?性別?国籍?人種などの外形的な多様性に留まらず、教育研究のスタイルや価値観などの内面的多様性を含めて、教員?研究者の多様性を相互によい影響を与えあえる程度まで高める。さらに、多様な人材がそれぞれの能力を活かして活躍できる環境を構築する。

方策

1.
本学における外国人留学生の割合、日本人の留学経験者の割合をさらに高める。
2.
本学における女子学生比率を飛躍的に高める。
3.
教員?研究者個々の外形的?内面的双方の多様性を尊重できるよう、環境整備を推進するとともに、採用選考時?業績評価時の評価基準を改善し、それに基づいた評価を実施する。
4.
文化的背景や言語、性差、ライフステージによって教育研究活動が制約されることがない環境を実現する。
5.
多様な学生?教職員がのびのびと活躍できる環境を提供するため、いわゆるハラスメントを根絶する体制を強化するとともに、メンタル面を含めたケアを充実させる。

東京工業大学のダイバーシティ&インクルージョンの発展に向けて

一人ひとりの創造性を生かすことで、さまざまな背景をもつ人々が活躍する社会を実現することを目指します。

ダイバーシティ&インクルージョンへの取り組み

創造性を育む多様化の推進

  • “多様性の効果”を活かし、「新しい発見を楽しめる東工大」を実現
  • 新たに創出される学術分野や自由な議論の場の魅力に基づき、教員?研究者の多様性を促進
  • 意欲ある学生を受入れるための新たな仕組みや学生本位の教育により、学生の多様性を促進

取り組み?制度

東工大から始まる未来を女子高生に紹介

東工大から始まる未来を女子高生に紹介

理工系女子学生について、東工大で学ぶ先輩たちが等身大の楽しくやりがいのある学校生活を紹介します。女子高校生が多様な将来図を描けるようにさまざまな情報を提供します。

障害のある学生?教職員へのサポート

障害のある学生?教職員へのサポート

ひとりひとりがかかえる困りごとに障害の種別を問わず専門コーディネータが個別に対応します。どんなサポートをしてほしいかわからない、という相談以前の問題や、ご本人だけでなく、周囲の方の相談も受け付けています。

多様な文化視点から見たリアルな東工大ライフ

多様な文化視点から見たリアルな東工大ライフ

これから東工大で学ぼうとする人々に向けて、世界中から集まる東工大の留学生たちが日本での生活や経験を英語ブログで発信します。多様な文化を背景に持つ学生からの発信は、学内外での相互理解も深めます。

仕事や学業とライフイベントの両立を支援

仕事や学業とライフイベントの両立を支援

出産?育児?介護?看護などのライフイベントと、仕事や学業?研究等の両立を目指す人を応援します。複数のプログラムにより、個人の充実したライフスタイルを確立する支援を行います。

TOPICS

ニュース

関連組織

関連リンク

お問い合わせ先

東京工業大学 総務部 広報課

Email :pr@jim.titech.ac.jp